11月&12月営業のお知らせ

早いもので今年も残すところあと2か月となりました。パイ包み焼きやアップルパイも始まり、早くも冬の訪れを感じる今日この頃です^^

年内の営業についてお知らせいたします。

*11月のお休み* 11/6(日), 13(日), 20(日), 27(日), 30(水) ※23(祝水)は営業いたします。

*12月のお休み* 12/4(日), 11(日), 18(日), 26(月), 31(土) ※30(金)の夕方以降と31(土)の午前中はおせちをお渡しさせていただきます。※今年のクリスマス期間12/23(金)~25(日)はスペシャル・ディナーコース(¥13,000、ペアリング¥25,000 いずれも税サ込み)のみの営業とさせていただきます。一年の締めくくりに相応しいお料理とワインをご用意させていただきます。ぜひご検討くださいませ・・!

最近の風景のご紹介を・・

本日の鮮魚のポワレにブールブランソースを添えて♪
皮はサクサク、身はフワフワでとっても美味しい一皿です。
フランス産キノコのソテー。この一皿でワインがすすみます♪
フランス産フォワグラも、久々に入荷いたしました!

年内にまた皆さまにお目にかかれますのを楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

パイ包み焼き始まりました(当面ご予約お願い致します)

例年より早いですが・・パイ包み焼きやアップルパイのお問い合わせを多く頂いているものですから、今年は本日より、当面ご予約制でスタートさせて頂きます。

手織りのパイ生地にはバターをたっぷり使っているため、 もう一息、気温が下がって欲しいところです。シェフには早朝にクーラーをかけて織り込んでもらっています。

三つ折りパイ生地も、もちろん自家製です!
ご予約限定・魚介のパイ包み焼きです♪
北海道産蝦夷鹿とフォアグラのパイ包み焼きです♪

【NEW!】・北海道産蝦夷鹿とフランス産キノコのパイ包み焼き も始めました。

・季節限定アップルパイ~バニラアイスクリーム添え~焼きあがるまでお時間約30分ほどかかりますので、お早めにご注文ください!

ぜひヨシミチの冬のスペシャリテ、ご賞味くださいませ♪

食欲の秋

いよいよ東京にも、上着が欠かせない肌寒い季節がやってきました。同時に、何でも美味しく感じる食欲の秋・・

色々美味しいお肉料理のお写真をアップしたいと思います。

鎌倉産のお野菜で「美食家のサラダ」です。北海道産蝦夷鹿肉のお肉のテリーヌ入りです♪
大人気!フランス料理の伝統・鴨モモ肉のコンフィです。
北海道産蝦夷鹿肉のステーキ。ポワヴラードソースという甘酸っぱい黒コショウのソースが鉄板です。
牛サーロインステーキをどー--ん!とお楽しみ頂きました。
ご予約をお願いしておりますローストビーフに、フォワグラのテリーヌを添えて。贅沢な一皿です♪

なおフォワグラですが、価格高騰のため残念ながら現在お休みさせて頂いております・・状況が落ち着きましたら、また再開させて頂きたい!!と思っておりますので、ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

また皆さまにお会いできますことを心より楽しみにしております。

10月の営業のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます!

10月のお休みですが、10/2(日), 10(祝月), 15(土), 16(日), 23(日), 30(日)を予定しております。何卒よろしくお願い申し上げます。

**

9月はまとまったお休みをありがとうございました。 その間ASI (国際ソムリエ協会)のブートキャンプ2022@クアラルンプールに参加させて頂きました。

ブートキャンプと言うとまずビリーが思い浮かぶのですが、その名に相応しく朝8:30から約40分レクチャー→休憩10分→テイスティングセッション約50分→休憩10分・・を夕方まで繰り返し、夜は皆でディナーを囲みます。

Photo by Andy Kho

講師陣は世界最優秀ソムリエ やMaster Sommelier, Master of Wineなど…組織の垣根を越えて世界のトップが集うという大変華々しい面々で、ものすごく濃い内容が高速の英語で語られていきます。そして短い休憩の中で、飲料アイテムの写真を撮り、質問をしつつ一緒に写真を撮らせてもらって喜んだり、頑張って連絡先を交換してもらったり…まさしく息をつく暇も無いという感じで、さらには自分の力量不足にも直面しなくてはならないし、帰国した時にはもう疲労困憊でした・・

Photo by Andy Kho (左)ASIのエデュケーション・ディレクターのソーレン・ポロニウス氏(右)世界最優秀ソムリエ(2019)のマーク・アルメルト氏など、豪華な講師陣です

でも本当にたくさんのことを学べましたし、国際ソムリエ協会とマレーシアソムリエ協会の皆さんの心のこもったおもてなしで、本当に楽しい時間を過ごせました。また、今まで私は日本ソムリエ協会、国際ソムリエ協会、Court of Master Sommelierと、それぞれの組織に合わせた準備をすることはあっても、その垣根を越えて考えることはそれほどありませんでした。ですので、本当に目から鱗の学びがたくさんありました。この学びを今度は周りの皆さんに私がお伝えする番だと思いますので、身が引き締まる思いです。

このような貴重な機会に派遣してくださった日本ソムリエ協会の皆様、招待してくださった国際ソムリエ協会の皆様、そして素晴らしい運営をしてくださったマレーシアソムリエ協会の皆様、本当にありがとうございました。

Photo by Andy Kho

all photos credit @asisomms_ and @somlaymalaysia

お客様へ価格改定のお知らせ

いつもご愛顧いただき本当にありがとうございます。

私どもでは質の高いお料理とワインをできるだけ気軽にお楽しみいただけるよう、努力を続けてまいりました。しかし、昨今の様々な価格高騰を受けまして、これまでの価格でのご提供が困難になりつつあります。

そのため、大変心苦しいのですが、一部メニューの価格を改定させていただきます。具体的にはお席料を¥600に、またコースのお値段を¥200~300上げさせていただくなど、詳細は当ホームページのメニュー欄をご参考いただけましたら幸いです。

ワインにつきましても価格高騰が著しい時期ではありますが、価格交渉をしたり、またこれまで勉強を重ねてきた成果を生かして出来る限りコストパフォーマンスに優れた選定でお楽しみいただけたらと思っております。

今後も皆様に楽しい時間をお過ごしいただけるレストランでありますよう、精一杯向上心を持って頑張ってまいりますので、どうかご理解・ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

ヨシミチ 土居均 須藤亜希

おせちのご予約を受付開始いたしました!

お待たせいたしました・・ヨシミチのおせち2023 ご予約を受付開始させて頂きました。

http://bistroyoshimichi.com/wp-admin/post.php?post=445&action=edit

大変恐縮ですが・・昨今の事情を鑑みて、今回から形を変えて二段重にてご用意させて頂くこととなりました。ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

昨年のご用意の様子です♪

限定数になり次第、受付を終了させて頂きますので、お早めにご連絡いただけましたら幸いです。

9月営業のお知らせ

いつもありがとうございます。

9月の営業のお知らせです。お休みを9/4(日), 11 (日) , 19 (祝月) , 25 (日) に加え、9/11~15(木)を海外でのソムリエ研修のためお休みさせて頂きます。たびたび大変恐縮ですが・・何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。★9/18(日)営業いたします★

最近の風景から・・バジルオイルの作り方をご紹介です♪

お魚や鶏肉に添えるバジルソースは、バジルの葉の部分を使って作るのですが、茎の部分をただ捨てるのはもったいない・・ということで、シェフはいつもソースを作った後に、バジルオイルを作っています。

茎の部分をオリーブオイルに入れて火にかけます。12~13分くらい、茎がしんなりとしたらOKです。
少し熱を冷ましたら絞り(濾し)ます。
バジルオイルの出来上がり・・トマト系パスタのベースに使います♪トマトとバジルの相性は最高です!

また、久々にミル・クレープを仕込みました♪

一枚一枚、クレープ生地を焼いて冷まします。
クリームも、もちろん自家製です。一枚一枚、クリームを塗っては重ねて、を繰り返していきます。

気の遠くなるような工程ですが、美味しさは格別で、大人気のデザートです。 お早めにご来店くださいませ!

残暑・・

貴重な夏休みをありがとうございました。 溶けそうなほど蒸し暑かった東京の夏・・少し涼しい日もあるかと思えば、あっという間に蒸し暑さが戻ってきたり。皆様お変わりありませんでしょうか。

暑い暑いと言っているばかりではダメだと、撮り溜めた写真を見ておりましたら、海鮮類の与えてくれる清涼感が最高です!^^

・・ということで、魚貝類を使ったお料理のご予約が多かった、とある一日の仕入れの風景のご紹介です。

特別なお魚料理を、とオーダーをいただき仕入れました♪
舌平目のブレゼ。シェリーを使った濃厚なソースに黒トリュフを添えて。
帆立のソテーです。こちらはブールブーランソースで、こってり&さっぱりと!
甘鯛のポワレ。鎌倉産のお野菜とフランス産キノコが彩を添えます。
鮑(アワビ)の蒸し煮です。自家製のコンソメを添えて。
冷製カッペリーニです。暑い夏には最高の一皿です♪

様々なものが値上がりしたり流通に問題が出たりと、2021年の終わり頃から本当に大変な時代に入ってしまいましたが、特に魚介類は難しい面があるなと感じている今日この頃です。場合によってはお魚類が難しいケースもありますので、ぜひ事前にご予約いただけましたら幸いです。

8月のお知らせ

溶けそうなくらい暑い2022年の夏・・・

お休みですが、8/7(日曜), 11(祝木曜), 14(日曜)~21(日曜) , 28(日曜)を予定しております。夏休みをいただくため、多めのお休みとなっておりまして恐縮なのですが、どうかご容赦頂けましたら幸いです。

お休みを頂く分も、気合のこもったお料理・ワインをお楽しみいただけたらと思っております。最近の風景のご紹介を・・・

金目鯛のポワレ ブールブランソースです。フランス産キノコのソテーや黒トリュフを添えて♪
殻付き帆立のソテーです。殻からゴリゴリとむいているので、”ひも”の部分がついています。上品ではないかもしれませんが、そこが美味しいんです^^
仔羊の背肉の燻製。すっかり定番メニューになりました!

また皆さまにお目にかかれますのを心より楽しみにしております。

7/18(祝月)営業しております!

本日7/18(祝月)は営業しております!甘鯛や雲丹、鮎、牡蠣など・・魚介も充実しておりますので、ぜひお立ち寄りください(^^)

お野菜のテリーヌも良い感じです♪

久々に入荷したメークイン・・独特の粘りがあったりと、少し工夫が必要なジャガイモです。「メークインの一番美味しい食べ方はこれだ!!」とシェフがドフィノワ(グラタン)を仕込みました。

クリーミーで絶妙な塩気がとっても美味しいです・・思わず味見のおかわりをしてしまいましたw

東京ではコロナの感染拡大が続いておりますが・・皆様くれぐれもお気をつけください。またお目にかかれますのを心より楽しみにしております。