2月のお知らせ

緊急事態宣言と時間短縮営業の要請が1か月も延長・・もちろん、その可能性は一時休業を決めた時から感じていたわけですが、実際に目の当たりにしますとやはり、かなりのショックでした。毎日、推移を見守りながらいつ再開できるか話し合っていますが、今時点ですとやはり、継続的に営業を続けるのは難しいという結論に至っています。

そこで、大変残念ですし心苦しいのですが、2/8以降も引き続き休業させて頂きます。再開は、感染状況が落ち着いて、時短営業であっても継続的に営業できると判断できる時に、またお知らせさせて頂けましたら幸いです。希望的観測ですが、2月後半には再開できたらと思っています。

私たちは「クラシックなフレンチ」と心に決めているので、濃厚なソースや手織りのパイ生地、ジビエなど、この寒い季節が一番の見せ場です。その時期に店を閉めざるを得ないのは、本当に無念ですし、毎年楽しみにおいでいただく皆さまに申し訳なく思っています。

営業はお休みですが、再開後に新しいヨシミチをお楽しみ頂けますよう、シェフは既に仕込みをスタートしております。詳細はまた改めてご紹介させて頂きますが、鹿尽くしのコースメニューやお持ち帰りセットを予定しています。どうぞご期待ください!

お休みのお知らせ

いつもご利用ありがとうございます!

緊急事態宣言の前後からご予約の状況や材料のことなど、色々考えました。しかしやはり、今の状況では私たちが考えるきちんとした営業というのは非常に難しいので、大変勝手ながら1/17(日曜)から当面の間、休業させて頂くことにしました。

私たちはアラカルトメニューでクラシックなフレンチを気軽に楽しんで頂きたい。グラスワインで色々選んでも楽しいし、ちょっと良いボトルワインでのんびりもできる。そんなレストラン(ビストロ)であり続けたいと思っています。

ですので、状況が少し落ち着いてまた継続的に営業できるようになりましたら、営業を再開させて頂けましたら本当に幸いです。お休みさせて頂く間は、さらに楽しんで頂けるお店になるように準備する大切な時間にしたいと思います。

再開の折にはまたこちらのHPとFacebookでお知らせさせて頂きます。

このような状況の中ではありますが、皆さまのご健康と、益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

Bistroヨシミチ 土居均 須藤亜希

Bonne Année !

新年おめでとうございます。早速1/4から営業させて頂いております。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

新年のお花もアルベルティーヌさん作です!

そして・・予定されている緊急事態宣言の飲食店時短営業要請に従い1月8日金曜日の営業より、20時クローズ(お酒類のご提供は19時まで)とさせていただく事にしました(その間については、食材準備の関係でぜひ前日までのご予約をおすすめいたします)。ゆっくりお食事して頂くには早すぎる時間帯だとは思いますが、感染防止対策を徹底してお待ちしておりますので、どうかご容赦いただけましたら幸いです。

なお、1月のお休みは1/11(祝月), 17(日), 24(日), 31(日)を予定しております。

さて、少し冬のメニューのご紹介を・・

トリュフで分かりにくいのですが、。リクエストを頂いて牛タンを赤ワインで煮込みました!

寒い時期は濃厚なソースが美味しい季節。ぜひシェフ土居の真骨頂をお楽しみください。

年始め限定!魚介の贅沢サラダです(普段のメニューではやっておりません・・ごめんなさい)
自家製コンソメの仕込み中です♪

Merry Christmas!

ツリーは慶應大学東門のすぐそば「アルベルティーヌ」さんに作っていただきました

あっという間にクリスマスがやってきました。席数を減らしての営業ということもあり、おかげさまで年末にかけてほぼご予約で埋まっておりますが、27(日)28(月)はまだ余裕がありますのとキャンセルが発生することもありますので、ぜひご連絡いただけましたら幸いです。

↑フランス産フォワグラのテリーヌ、非常に良い出来となりました。鎌倉産ルバーブのチャツネ(ジャム)との相性抜群です!

↑冬限定のパイ包み焼きも大好評&絶好調です!

色々あった2020年も残りわずかですが、どうぞよろしくお願いいたします。

12月、1月の営業のお知らせ

いつもありがとうございます!

時短とはなりましたが、元気いっぱいで営業しております。師走のお忙しい中ですが、ぜひ少しでもお立ち寄り頂けましたら嬉しいです。

寒い時期に嬉しい牛ほほの煮込みも始まりました!

12月と1月ですが、

12/6(日), 13(日), 20(日)をお休みとさせて頂きます。なお12/17は貸切営業の予定です。

年末は12/30(水)まで営業、12/31(木)はおせちお渡し

1/1(金)~1/3(日)お休み

1/4(月)より通常営業させて頂きます。お休みは1/11(祝月), 17(日), 24(日), 31(日)を予定しております。なお 、東京都の自粛要請により1/11(祝月)まで22時クローズ とさせていただきます。

(おせちのご予約ですが、残りわずかですがまだ承ることができますので、ご検討よろしくお願いいたします!)

2020年もあっという間に12月を迎えましたが、31日のおせちお渡しまで全力で駆け抜けます!今月もどうぞよろしくお願いいたします。

営業時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染防止に伴い、2020年11月28日(土)~12月17日(木)まで17時~22時の時間短縮営業とさせていただきます。早い時間へのご変更などございましたら、お気軽にお申し付けください。

パイ包みやアップルパイなども始まり、いよいよ本領発揮!の季節です。 いま出来ることを精一杯やり続けたいと思います。 感染防止対策をしっかりとして、心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

魚介のパイ包み焼きです。ご予約お願いいたします!
北海道より届きました蝦夷鹿肉のステーキです
自家製のスモークサーモンも始まりました

11月の営業のお知らせ

師走が近づくにつれ、時間が過ぎるのがどんどん早くなっているように感じる今日この頃。ヨシミチの本領発揮のシーズンに入り始めました。どうぞご期待ください!

11月のお休みですが、11/1(日), 8(日), 9(月), 15(日), 23(祝月), 29(日)を予定しております。どうぞよろしくお願いいたします。

◆「ポルチーニ茸のキッシュ」始まりました

◆鎌倉のお野菜も充実しています

◆オマール海老の一皿・・2名様分以上でのご予約限定でご用意させて頂いております。特別な記念日や、海老が大好きでどうしようもない方におすすめです!ぜひお気軽にお問い合わせください

オマール海老の一皿

ちょっと贅沢なオマール海老の一皿・・ご予約限定でご用意させて頂いております。大切な夜にいかがでしょうか?

(食材の性質上、2名様分以上で承ります。また、恐縮ですが直前キャンセルの場合はキャンセル料を頂戴いたしますこと、どうかご了承くださいませ・・)

おせちのご予約開始いたしました

お待たせいたしました!おせちのご予約を始めさせて頂きます。 フレンチ100%! シェフ土居らしい、ダイナミックでありながら非常に繊細なお料理をお楽しみください。 20食限定です、お早めにご検討頂けましたら幸いです。

◎三段重 ¥33,000 (税込)

 ◇前菜の重・・鎌倉産野菜のテリーヌ/ ひな鶏のガランティーヌ/ 北海道産ズワイガニのキッシュ/ 北海道蝦夷鹿肉とフランス産フォワグラのテリーヌ/ 白レバームース~ポルト酒のゼリー寄せを添えて/ 自家製スモークサーモン/ 鎌倉産農園野菜のピクルス/ 自家製ハム

 ◇お魚の重・・伊勢海老のテルミドール/ 鱸(スズキ)のパイ包み焼き/ 鮮魚のグリル/ 北海道産雲丹のフラン/ 蒸し鮑/ 北海道産帆立の燻製/ 魚介のテリーヌ/ 大海老のカダイフ包み/ 広島産牡蠣の燻製

 ◇お肉の重・・特製ローストビーフ/ 牛ほほの赤ワイン煮込み~彩野菜を添えて/ オーストラリア産仔羊背肉のロースト~ペルシャ―ド風/ フランスシャラン産鴨胸肉のロースト/ 牛タンのマリネ 

◎二段重 ¥22,000 (税込)

 ◇バランス良く二段に盛り合わせます・・鎌倉産野菜のテリーヌ/ ひな鶏のガランティーヌ/ 北海道産ズワイガニのキッシュ/ 北海道蝦夷鹿肉とフランス産フォワグラのテリーヌ/ 白レバームース~ポルト酒のゼリー寄せを添えて/ 自家製スモークサーモン/ 鎌倉産農園野菜のピクルス/ 自家製ハム/ 鱸(スズキ)のパイ包み焼き/ 鮮魚のグリル/ 北海道産雲丹のフラン/ 蒸し鮑/ 北海道産帆立の燻製/ 魚介のテリーヌ/ 大海老のカダイフ包み/ 広島産牡蠣の燻製/ 特製ローストビーフ/ フランスシャラン産鴨胸肉のロースト/ 牛タンのマリネ 

・お渡し日・・12/30終日, 12/31の午前中 (お渡し日時のご希望はお気軽にご相談ください)

・限定20食とさせて頂きます。限定数になり次第、受付を終了させて頂きます。

・内容は天候等により変更させて頂く場合がございます。

・地方発送(クール)も承っております。(恐縮ですが運送費を頂戴いたします)

10月営業日のお知らせ

あっという間に10月になろうとしています・・・

10月のお休みですが、10/4(日),5(月),6(火),11(日),17(土),18(日),25(日)を予定させて頂いております。どうぞよろしくお願いいたします!

秋に入り、食材も少しずつ充実し始めています。

上質なサーロイン入荷しております!

ぜひ皆様のご来店を心よりお待ちしております。

また、すっかり遅くなってしまいましたが、8月の初めに全日本ソムリエコンクールという大会に出場させて頂きました(この素敵なお写真は日本ソムリエ協会からお借りしております)。これまで何度もローカルコンクールには参加してきましたが、日本一を決める大きな大会ならではのスケールの違いを体験できたのは、とても良い経験になったと思います。

サービス課題はこんな風に、実際のレストランのワンシーンのように設定されています。
黒塗りのグラスの中身が何か当てようとしている ブラインドテイスティング課題です。

いわゆる街場のソムリエで、年齢を重ねていて、女性で、転職組で、と非常にマイノリティーな存在である自分にも、このように公平な参加の機会を与えて頂けることに心から感謝しています。

また、その準備のためにお店の営業時間や営業日を変えさせて頂くこともあったりと、本当に皆様のあたたかいお力添えがあって挑戦を続けることができています。本当にありがとうございます。

これからも研鑽を重ねて、楽しいお時間を過ごして頂けますように頑張ってまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。